Skip to content
2011/08/30 / phonda

赤子の手はそんなに簡単にひねれない

こないだ、廃品回収のクルマがスピーカーで、「テレビ、冷蔵庫、プレイステ~ション」って言いながら走って行ったわ。

プレイステーションって、そういう立ち位置だったのか。市民権、得てる!

それはそうと、姉夫婦に子供が生まれた。まだ怖くて風呂に入れられないというので、だいたい毎晩、僕が赤ちゃんを風呂に入れている。

娘をベビーバスに入れていたのが、もう8年前のことになるので、入れ方など忘れていると思ったが、そんなこともなかった。意外と忘れないものだ。

赤ちゃんを風呂に入れているときの、あの幸福感。うっとり。自分たちでやらないなんて、もったいないと思うが、まあ、育児というのは慢性的に睡眠不足と疲労が続くので、そうも言ってられないわな。

僕としてはショートケーキのいちごだけ貰ってる感じだし、いつでもウェルカム。知らない人の赤ちゃんでも風呂に入れたい。

いっそ、赤ちゃんをお風呂に入れるだけで生活が成り立って行かぬものか。ビジネスチャンス到来か。

まずは、「テレビ、冷蔵庫、プレイステ~ション、赤ちゃん」って言いながら、軽トラックを走らせてみようか。いや、それでは赤ちゃんをたくさん引き取ることになってしまう。

まあ、そういうのは、お金じゃないわな。

広告