Skip to content
2011/05/14 / phonda

孤軍奮闘

取り上げられるニュースの内容を見るにつけ、うんざりする。

表面上だけ震災前に戻ろうとする意志がそうさせるのか、そもそも意志などないのか、いずれにしても気が滅入る。

ソニーの個人情報流出の件にしても、何が問題かというより、人為的にそんなことが起きていることに絶望を感じる。くだらない。本当にくだらなすぎる。

今、わざわざ損失を発生させてどうするのだ。

だいたいが、個人情報なんて無価値なものに頓着しすぎで、セキュリティの重要性を唱えられるほどに、歪んだ共産主義者のスピーチか何かに聞こえてくる。

カギかかってなくても、人ん家に勝手に入るなよ!

個人的にはなんかもう、ついて行けねえなって感じなので、ゲームソフトを買い込んで黙々と遊んでいる。(←個人情報流出)

っていうか、なんなの「個人情報」って。哲学のテーマか何かか。

今までもこれからも、分かる気がしない。

広告