Skip to content
2011/02/01 / phonda

ルームランナー

ブログの使い方を悔い改めよう。

これまではTwitterとの対比でブログを置いていた。長文になりそうだからこれはブログかな、とか、陰鬱になりそうだからちゃんと考えてブログで整理しながら書こう、といった具合に。

人に見てもらうためというより、自分と向き合う場所としてのブログだったけれど、Twitterのプロフィール経由で見てくれる人も増えて、気づけばTwitterの補足的な存在になっていたでござる。

僕はTwitterをやり始めてそろそろ3年だったかしら。未だに使い方に明確な目的はない。いつ辞めてもいいかなとは思い始めていて、ということは、今まで以上に気楽にやっていくんだろうけど。

まあ、要は、140文字じゃなくてやっぱり僕は400文字でやりたいことがあるのです。

だからここでは初心に戻りつつも自分と向き合って、考えを整理したり、壊したりするためのジョギングをするぜよ!

僕の好きな物書きの人は、ほぼ全員が「毎日必ず書く。そして書きすぎないこと」を推奨しているので、それを鵜呑みにしてみる。学生のころはちゃんとやっていたのだけどなあ……。

コンパクトなものを時間をかけすぎないで書けるようになりたいわ。

広告